So-net無料ブログ作成

ソニーの新型ブルーレイレコーダー発表! [商品]

他社のブルーレイレコーダーはだいぶ前に発表されてましたが・・・ ソニーからもついに、全5モデル発表! 今回は、なんと最大容量2TB(2000GB)モデルも発表されました。
BDR-EX200
最大録画時間、なんと1435時間!
(ってどんだけ録画するんだって感じですが・・・)

まぁ、最大録画時間はあくまでも画質、度外視の設定での話になるので・・・
実際、日常で使う設定だとSRかLSRといったところでしょうか?。
SRモード8M(地デジ録画時):約505時間
LSRモード4M(地デジ録画時):約1,011時間
ん!?・・・それでもすごい録画時間ですねぇ~
2TBモデル恐るべし!
こんだけ録画できる、2TBモデルBDR-EX200ですが、 こちらは、ソニーの中でフラッグシップ機になるので
少々お値段が高めです。
ソニースタイル販売価格:278,000円(税込)

<容量以外での主な違い>
・DRC-MFv3回路 搭載
・CREAS2 Plus搭載

※EX200以下はCREAS2搭載
・HDMI AV独立ピュア出力
・HDMI出力2系統
・コンポーネント端子搭載


もちろん、一番プッシュしたいモデルではあるのですが・・・ 少々手が出にくいかと思います。 ということで、今回おすすめなので一つ下の1TBモデル
BDZ-RX100
以前の1TBモデルは
販売価格は22万円~25万円くらいの値段がしてましたが

今回は最初から値段がかなり求めやすくなりました。
ソニースタイル販売価格:178,000円(税込


そして、このモデルだけ唯一デジカメが直接させる
「マルチカードスロット」が内蔵されてます。

なので、サイバーショットやハンディカムの写真・動画がUSBを用意しなくても 簡単に、取り込みができます。
また、以前より好評だった「x-Pict Story HD」という機能に加え・・・

<x-Pict Story>


「おもいでダビング」という機能が追加!


自分で撮影した映像や写真をブルーレイディスクにダビングする際、
オリジナルのメニューを作ることができるという機能!

もう、ブルーレイレコーダーは、放送を録画するだけじゃもったいない!!

パソコンに眠っている日々の思い出も
ブルーレイレコーダーに取り込めばこんなことができちゃいます!

7月にX95を購入したワタクシですが・・・ やはり、ちょっと待てばよかったか・・・ っと!プチ後悔をしております。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。